昨日・・3月3日はひな祭り☆
春を感じる日差しで気持ちの良い日でしたね♪

nao*が小さい時から、必ず母が作ってくれた『ちらし寿司』
分厚い干し椎茸を甘辛く煮たもの
干ぴょうの煮たもの
かまぼこ
インゲン
紅しょうが
錦糸玉子
桜でんぶetc

具だくさんで、寿司飯が見えなくなる。
決して、お洒落でも、上品でもなく
どちらかと言うと、北海道の田舎料理だ。
けれど、nao*にとって
コレがひな祭りの味であり、母の味。
懐かしく、念に1度の楽しい『食』の味。

今年は、我が家に差し入れてくれた。
一緒にゆっくりと食事をすることは出来なかったけれど
クマさんとたっぷり懐かしい味を堪能させてもらった。

やっぱり母の味は、何より・・最高です。


そして、一緒に届けてくれた『さくら餅・うぐいす餅』
こちらも子供の頃から食べ親しんでいる箕面『薫々堂』さんの和菓子の味。
食後に緑茶と一緒に頂きました♪

・・母の娘で、女の子で良かった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。