お皿の上に上下に割ったスコーンとサラダが盛り付けられています

 

手作り時間
無心になれる時間

復習アレンジ月間

今回は、
スコーン

昨年6月仕込み
冷蔵庫で待っている「茶梅」さん登場^^

ペースト状にして生地に混ぜ込んだ
「茶梅入りスコーン」

まな板の上に茶梅が並んでいます。

 

スコーンの基本
小麦粉・さとう・バター・卵・牛乳・塩・B.P.

ここに
お好みも味や食感をプラスしていく

計量後、すべての材料は
冷蔵庫でしっかり冷やしておきます。
【復習】&【ポイント】

 

大きなボウルの中でスコーン生地作り①

 

さぁ!作っていきましょう!

小麦粉と全粒粉を合わせ(+さとう・塩・B.P.)
その中にカットしたバターを加え
指先を使ってバターをつぶしていきます
ぺったんこに潰れたバターを
粉とすり混ぜながら
粉チーズのようになるまで全体を合わせます
【復習】

 

牛乳と卵を混ぜ合わせ
3~4回に分けて粉たちに加え
カートを使って切り混ぜていきます
【復習】

 

大きなボウルの中でスコーンの生地作り

 

全体に水分(牛乳&卵)がいき渡ったら
好みで胡桃を加え
茶梅ペーストをを加え
カードを使って切り混ぜます
【復習】【アレンジ】

 

全体がしっとりとしてきたら
生地を作業台に移動し
ラップで包みひと塊にします
【復習】

 

スコーン生地をのし、型抜きで抜いた生地を天板に並べている。

 

のし棒を使って平らにのばし
生地を折りたたみ、更に平らに伸ばす

この作業を数回繰り返し
生地をまとめていきます
【復習】

 

写真画像のように
少し粉っぽさが残っていてOK!

型抜きで生地をぬき
天板に並べて、溶き卵を表面に塗り
一旦冷蔵庫で冷やします

その間
オーブンを温めます

200℃(ガス)で25分ほどで焼き上げます

木皿の上に焼き上がったスコーンが積み上がっています

 

塩気のきいた
さくっ
ざくっ

とおいしいスコーン!

半分に割ると湯気と共にやってくる
茶梅の優しい香り〇

あ~

やっぱり
手作りっておいしい

えいえい!オー!

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。