こちらは、saisonレッスンのメイン「ガトー・バスク」 baking中!

フランスとスペインの両国にまたがるバスク地方の伝統菓子。
産地ともなっているサクランボやサクランボジャムを中に詰め込むのが本来ですが
nao* styleでは、
プルーンで・・「smart+ ピューレ」を作り使用していきます。

秋冬スィーツだから・・
リッチな香ばしさも味わいたい!
けれど、まだ残暑残る9月。。重すぎることなく楽しめるバランスで!!

まだまだ完成度あげていきます☆


Maison de Naoお菓子教室

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。