先月・・
京都・下鴨神社近くにある
「茶寮宝泉」へ

昨年、手作りの白小豆の餡を頂いてから

この季節をずっと待ちわびていました

とても希少な白小豆
期間限定の
おぜんざいを頂きに!

やわらか過ぎず
固すぎず
なんて心地いい食感
上品で
柔らかな甘味が染み渡る

目を閉じて頂いてしまう

小さなお餅も
もち米の食感を少し残し、甘味を加えて作られている
ほんのり焼きがが入って
香ばしさが憎い(笑)
あ~ずっと食べていたい!

こちらは、出来立てのわらびもち
このようなのを頂いてしまったら
他が食べられなくなっちゃいますよね!
人込みが苦手な私
1月とあって、お客様の数も少なく
静にお庭を眺め
おいしい甘味を頂ける
なんて贅沢なんだろう
たまりません

1月の恒例となりそうです。

足をのばし
「詩仙堂・丈山寺」へ

誰もいない
京都の冬は、そんな特別な時と出会えるから好き

寒さが、身も心も清めてくれるような気持ちになる

また、伺えます様に◎

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。