台湾スイーツ『豆花』

豆花とは、豆乳に硫酸カルシウムで凝固させお豆腐より少し柔らかなフルフル触感のゼリー状のもの。 ナッツや団子、タピオカ、フルーツなどいろんなトッピングを楽しみ穏やかな甘味のシロップをたっぷりかけて頂く日本人の口にも合う菓子。 夏には氷やかき氷を入れた冷たいもの、冬には温かくして食べられている人気菓子です。

今回は、寒天の粉とキャッサバ芋の粉を使って凝固していきます。どうぞお楽しみに♪♪♪

6月メニュー
アジアの夏のおもてなし準備

*台湾スィーツ「豆花」
・芋園
・煮緑豆
 白木耳、ブラックタピオカ、クコの実

with
夏粥:コトコトふっくら染み入るお粥さん
果実と野菜で爽やか仕上げ

ゴーヤチャンプル:炒める!ではなく、焼く!がおいしいコツ

■日程:
6/16(木)・17(金)・18(土)・19(日)

■時間:午前11時開始(約3時間)

■受講者:1レッスン2名さま

■受講料:おひとり様7,000円

■お持ち帰り:豆花(カップ仕上げ)
※保冷バックをご用意くださいませ。


■その他プライベートやペアーレッスンなど
ご希望の場合はどうぞご相談下さい。

〇〇〇サロンでは〇〇〇

*当日、検温の上お越し頂き
マスク・ゴム手袋の持参および着用の
ご協力をお願い致します。

*除菌・消毒、24時間換気システム作動等の
対策を調え、お待ちしております。

*ご試食頂く際は
十分なソーシャルディスタンスを保ち
お召し上がりいただきます。

*何かご不明な点等ありましたら
ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。